魅力がいっぱい!エレガントなアンティーク家具との上手な付き合い方


お部屋のアクセント!アンティーク家具の魅力

繊細な装飾と飽きのこないデザインが、アンティーク家具の大きな魅力です。美しい木目のアンティーク家具は、お部屋に置くだけでエレガントな存在感を放ちます。インテリアにこだわりたい時や、お部屋に華やかなアクセントを添えたい時にぴったりの家具だと言えるでしょう。個性あふれる自分だけの部屋づくりを楽しみたい時は、いつの時代にも流されないアンティーク家具を置いてみませんか。

アンティーク家具をお迎え!家具選びの基本は忘れずに

猫脚がチャームポイントの家具や丸いフォルムが特徴的なキャビネットなどは、思ったよりも場所をとるものです。購入前には設置するスペースをしっかり確保しておきましょう。お部屋が狭い場合は、できるだけ実用的なアンティーク家具をお迎えしたいところ。棚を置きたい時は、なるべく収納力がありそうなものを探してみましょう。椅子やテーブルを探す際は、がたつきが無いか確かめておくことも大切です。

お手入れ方法は?ずっと使えるアンティーク家具に

じっくり選んだアンティーク家具とは長く付き合っていきたいもの。購入する際は、家具のお手入れ方法を確認しておきましょう。アンティーク家具は、塗装の種類によってお手入れの仕方が異なります。手触りや美術的な価値にこだわりたい場合は、伝統的なセラック二ス塗装やオイル塗装で仕上げられたアンティーク家具を選びましょう。基本的なお手入れはタオルなどを使った乾拭きです。アンティーク家具を長持ちさせる秘訣は、数か月に何度か自然素材のワックスを塗りこんであげること。セラック二ス塗装やオイル塗装が施された家具は、熱や水に弱く、輪じみができやすいという特徴があります。定期的なメンテナンスを忘れずに施すことで、大切なアンティーク家具をいつまでも美しく保つことができるでしょう。

アンティーク家具は、傷んだ部分を修復して新品のように保ち続けている姿にとても魅力があります。特に高級木材を利用していることもあり、古くても豪華に見えてきます。