知ってるようで知らない!?時計の種類をご紹介します


一番ポピュラー!?電池式の時計

電池式の時計は誰もが持っている一番身近な時計なのではないでしょうか。数年ごとに電池を交換すれば動き続けてくれるのでメンテナンスも簡単ですし、精度も高いです。
また、お値段はピンキリではありますが、安いものだと百円均一でも手に入るくらいなので誰にでも手が届きやすいというのもポイントです。プチプライスな腕時計をいくつも揃えて、洋服のようにコーディネートに取り入れることもできるのでファッションの幅も広がります。

ちょっとマニアな機械式時計

機械式の時計は、ぜんまいの力で動く時計です。電池は使いません。手動でぜんまいを巻き上げるものと、身に着けておけば自動で巻き上げてくれる自動巻きがあります。巻き上げた分しか稼働しないので、数本の時計を使い分けている人や、たまにしか着けない人は、その都度時刻合わせが必要になります。毎日使う人は、頻繁に時刻合わせの必要もなく、電池交換も不要なのでとても便利な時計といえます。また、電池式の時計が止まってしまった場合の救世主としても活躍してくれるでしょう。
ここまで機械式のメリットをご紹介しましたが、注意点もいくつかあります。電池式に比べて精度がやや劣るといったデメリットもあります。それでも5分10分とずれるわけではないのであまり気にする必要はないでしょう。また、とてもデリケートなのでスマホやテレビなどの家電の近くで使用すると精度が劣る原因になってしまいます。
数年ごとのメンテナンスと共に、大事に使うことをお勧めします。

オフィチーネ・パネライは、1860年に設立されたイタリアの高級腕時計ブランドです。特徴としては、重厚なデザインと丈夫さ、高い正確性が挙げられます。